体調管理と免疫ケアにおすすめエッセンス【後編】

ちょっと時間が空いてしまいましたが、
前回のおすすめ特集 後編を✍️🌿✨


前編の後半でも書きましたが、
今回はより具体的な体調に対応するような
エッセンスたちをご紹介していきます。

ちなみに、ここでご紹介するのは
私のそもそもの活力や気質、性格をベースに選んだフラワーエッセンスたち。
そのため全ての人におすすめ!と言えないのも正直なところ🙏


なぜならフラワーエッセンスは、
身体の症状そのものにアプローチする訳ではないから🌼

人それぞれに生まれ持った性格や気質、感情、ストレスの種類が異なるように、
フラワーエッセンスの種類も一人一人にしっくりくるものが違うためです。
(ちなみに私たち花療法士は、そういうあらゆる面から一人一人に合わせたエッセンスを選ぶのがお仕事です。ちょっと心理カウンセリングに近いかもですね。)

ただしご紹介する中で
直感的にピンときたり、
なんか惹かれたり、
今のご自身の状況に当てはまるときは、
心が無意識でそのエッセンスを欲しているのだと思うので、
一度お試ししてみると良いかもしれません♪


一方で
前編で紹介したエッセンスたちについては
どんな人にもどんなシチュエーションでも
おすすめなエッセンスなので、
気軽に取り入れられますよ✨


では早速、
パシフィック エッセンスというブランドから
おすすめを紹介していきます。

パシフィックエッセンスは、
鍼灸や東洋医学にゆかりのある作り手さんが作っているエッセンスブランドで、
フラワーエッセンスを陰陽五行と経絡、
チャクラと関連させてケアに使えるのが特徴。


肉体的、精神的な面において、
「その人が達成したい目的(病いでも感情でも行動でも!)に向かうのを妨げている経絡を見つけて、そこに対応するエッセンスをとる。」
という使い方を提案しているブランドです。


経絡は身体の不調に対応するだけでなく、
感情や精神面のバランスに対応させることができるのだとか。

鍼灸と東洋医学に長けた作り手さんならではの発想ですし、
実に理論的で納得できるので
フラワーエッセンスビギナーさんにも手に取りやすいのかなと思います♪

私自身も美容という観点から
日頃薬膳や東洋医学を取り入れる機会が多く、
お灸も自分で経絡を調べて据えてみたりしていたので
初めて惹かれて手に取ったフラワーエッセンスも
こちらのブランドでした♪



では本題に。

まずはこの3本をピックアップ。
こちらはフラワーエッセンスとシーエッセンスたち🌸✨🐚🐬✨

・ヘムロック ( ツリー / 肺経 )

・パープルクロッカス ( フラワー / のど / 肺経)
・サンドダラー ( シー / のど / 肺経 )

ヘムロックは木のエッセンス。
パープルクロッカスは、
その名の通りお花のエッセンス。
サンドダラーは海の生物で、つまりシーエッセンスです。

実はこの3本はどれも経絡でいう
”肺経”に関連するエッセンスです。

例えば、
肉体面で言えば

「呼吸、気管支、肺、皮膚、体液循環」、

感情面で言えば

「話しづらい、深い悲しみ、意見やモノコトを受け入れられない、被害者意識」、

といったキーワードにピンとくる人におすすめです。


特に、
パープルクロッカスとサンドダラーは
チャクラでいうと“のど”とチャクラ、
つまり第5チャクラと呼ばれる部分に対応します。
(チャクラは簡単に言うとエネルギー‘気’を司る、窓口的なところ)

喉のチャクラが開き過ぎてたり、
閉じていたりすると、
上記のような肉体面と感情面のキーワードのようなトラブルが出がち。
程よく開くようバランスを整えるために
この2本はおすすめです。


続いては、
“木"のエッセンスからこの2本🌲🌳

・メープル ( 肝経 )
・パシフィックユー ( 胃経 )


ツリーエッセンスの特徴としては、
感情面よりもどちらかというと肉体面、精神面でのエネルギーバランスを整えるのが得意です。

メープルは、
“肝経”のツリーエッセンス。
肝経は、その名の通り肝臓に関係する経絡なので、
肉体面では

「血液に関すること、気の流れ、消化機能、肝臓での解毒、活力」、

精神面では

「イライラ、憂鬱、ストレス、不信感」

といったキーワードにピンとくる人におすすめです。

特にメープルは、
身体的に溜め込んだストレスや疲れから
落ち込み気味で精神的負担を感じてる人に、ポジティブにアプローチしてくれるでしょう。


そして、もう1つのツリーエッセンスは
パシフィックユー。
モミの木のような枝葉に、
赤い小さな実をつける樹木のエッセンスです。

こちらは、

自らがネガティブな殻に閉じこもりそうな状態、肉体面に継続する病や不調などの問題に負けない活力を取り戻すサポート

におすすめです。
いわゆる「病は気から」という言葉がぴったりで、
免疫力強化や外的ダメージから肉体と精神を防御するといったイメージです。

ちなみにチャクラでは第3チャクラに対応。
第3チャクラは消化器官や副腎を司るエネルギーセンターなので、
ここのチャクラが整っていないと、
疲れやすくなったり自律神経系の心の病いを引き起こしがちに。
また、浄化機能が低下して胃腸のトラブルを引き起こしやすい等が挙げられます。

最近私も副腎がとっても疲れていると鍼灸師さんに言われて、胃経に鍼灸をして貰いました😹

第3チャクラと胃経は
体全体のバランスを崩す原因になりやすいので、
皆さんも日頃からケアを心がけると良いかと思います♪


さて、
長くなりましたが
最後にこの2本のエッセンスをご紹介。

鉱物、パワーストーンから作られたエッセンス、
ジェムエッセンスたち💎✨

・アクアマリン ( のど / 心包経 )
・オパール ( 太陽神経叢 / 脾経 ・ 腎経 )



ジェムエッセンスは表面的な感情よりも、
もっとその人の奥に子どもの頃から根付いているような部分に働きかけてくれるのが特徴。
肉体的なケアにもおすすめです。

アクアマリンは“火・熱を和らげる”石。

心配事や悩みを抱えて熱を持った頭、

肉体面での

「炎症、肌荒れ、熱を持った状態」

などにアプローチします。

のどのチャクラ(第5チャクラ)と“心包経”に対応することからも、

「呼吸、ことば、精神面からくるのどの詰まり、こころ」

といったキーワードにピンとくる人におすすめです。


一方でオパールは
先ほど触れた第3チャクラ、“脾経”と“腎経”に対応します。

パワーストーンとしてのオパールは、
光の全スペクトルを含んでいると言われているとおり
七色に光り輝く特徴を持ちますが、
ジェムエッセンスとしてもやはり
多方面のサポートと浄化に優れた特徴があります。
肉体面、感情面、精神面と、全ての調和とバランスを整えてくれるお助けエッセンスと言ってもいいでしょう✨


とくに心身面で凝り固まった不要なものを浄化するにはピッタリです。

感情のしこりを浄化することでエネルギーを高めて、

気の流れや免疫が自然と強化されるというイメージです。



パワーストーン自体が浄化作用を持つように、
ジェムからできたエッセンスも全般において
基本的には浄化作用が備わっています。

感情なり、気質なり、肉体なりにおける
自分にとっての不要なものを取り除く(浄化)という点では、
飲む人によってはヒーリング・クライシス(心身のバランスを整える過程で起こる好転反応)が生じる場合もあります。

とはいえ、
心身ともに凹んでいる時に飲むと
その良さの実感はしやすいです♪


私も先日、
おおいに喉が腫れて背面がこわばって、
いつもなら確実に風邪と高熱になるような体調で、
胃腸も弱っていたので風邪薬も飲みたくないな〜という日がありました。

そんな時に、ひとまずエッセンスを飲もうと思い、
自分の心身を読みながら
サンドダラーとオパールのエッセンスを選び
朝と昼の2回くらい飲んでみたところで、
夕方にはのどの腫れと痛みが引いてビックリ!
その後エッセンスを3日ほど続けていたら、
微熱っぽい肩周りのこわばりも取れました。



その間、
感情面でも変化が✨

不思議と常に気持ちがフラットでいれたのと、
周りの人と接していても
なんだか皆んなが穏やかで
笑顔でいい空気感に包まれていた気がします💓

きっと知らずと抱え込んでいた
内向的なマインドがデトックスした模様。
それによってのどの毒素がリリースされたのかもしれません。♪


というように、
長々と解説してしまいましたが、

これからますます風邪や体調を崩しやすく
年末に溜まった疲れやストレスで気持ちが
内側に傾きやすくなるシーズンです。

日頃から心からストレスフリーでいられるように、
フラワーエッセンスやネイチャーエッセンスを取り入れて、
セルフメンテナンスに役立ててみてくださいね♪


 LIBRONDA
フラワーエッセンス セラピスト
池尻 結美



LIBRONDA

〜flower essence & nature therapy 〜 花療法 と自然療法 のサイト

0コメント

  • 1000 / 1000